プロフィール

ごあいさつ

ご覧いただきありがとうございます。
当ブログ、管理人のナツキと申します。

現在、アフィリエイターとして日々活動中です。

ほんの数ヶ月前までは現場仕事で、
身を粉にして働く社畜人間でしたが、
(最終的にボロボロになりました)

現在は経済的にも時間的にも、
自由な生活を送ることができています。

このブログでは、
アフィリエイトをまったくのゼロから始めた、
私ナツキが(ちなみに男です)

「何をどのように学び、アフィリエイトで稼げるまでに成長したか」

についてお伝えしていきます。

もしあなたが、
以前の私と同じようにアフィリエイトをゼロから始めようと思っているのであれば、きっとお役に立てるでしょう。

ノウハウコレクター人生

私はもともと、超がつくほどのノウハウコレクターでした。
最初にハマったのは恋愛商材。

「○○○流 すごい口説きの法則」
みたいなやつですね。

当時2005年だったと思いますが、
恋愛商材全盛期でした。

  • 1000人切りナンパ師
  • モテモテブサイク男
  • 恋愛コンサルタント

と名乗るさまざまな情報発信者さんが、メルマガを発行し、
そのほとんどが恋愛商材を販売されていた時代でした。

もともと「人見知り」で、
女性とどのように接したらいいかもわからなかった当時の私。

ある日、自分を変えたいと思い、

「まぐまぐ」というメルマガ配信スタンドの
「恋愛系メルマガ」を片っ端から登録しました。

当時100以上あった恋愛系メルマガを
一番上から一番下まですべて登録。

超必死(笑)

当時の少ない給料から、
ひとつ1万円~3万円する商材を、
手当たり次第に購入していったのです。

ありとあらゆるノウハウを読んでは、
新しいテクニックを模索する毎日。

それでモテるようになったのか?

結論を申しますと、何も変わりませんでした。

ナンパの商材を読んで、いざナンパに出かけたわけでも
出会い系の商材を読んで、女性にメールを送ったわけでも
ファッション系の商材を読んで、かっこいい格好をしたわけでも

ない。

とにかくめんどくさいことが嫌いで、
少しでも「面倒だ」「むずかしい」と思うと、
その商材を読むことをやめ、

次の商材を探しはじめるというループを、
何度も何度も何度も繰り返していました。

そして、ほとんどの商材は一度読んだら満足です。
大切なコレクションのフォルダ行きです。
中には購入したまま一度も読まなかった商材もあります(笑)

普通の人の脳みそは、文章を1度読んだだけで
頭に入るほど優秀に出来てはいません。
次の日にはほとんど覚えていません。
もちろん私も同じでした。

「くり返し読んでください。そして実行してください」
と多くの商材に書いてありましたが、

一度読み終えて、
「ノウハウが身についた気になっていた」
私にはとうてい届かないメッセージでした。

当然、人生が変わるほどモテることなどなく、
着々とノウハウコレクターの道を歩んでいくのでした。

そんな中、
大好きなメルマガがありました。

その情報発信者Aさんの
「恋愛系メルマガ」と「稼ぐ系メルマガ」を購読していたのですが、

文章が個性的で面白く、
1日、大量に送られてくるメールマガジン中でも、
この2つだけは、毎回楽しみにチェックしていました。

「じゃあその人の恋愛ノウハウを何度も実行したんだね」

いいえ、まったくもってNOです!

Aさんのメルマガがただ好きだっただけで、
ノウハウを実行することはまた別次元のお話です。

ある日、Aさんから
「恋愛系のメルマガを中止する」
というメッセージが届きました。

毎日、メルマガプレゼントで、
モテるノウハウPDFを
受けとっていたのが、
途中で終わってしまったのです。

発狂しました(笑)

メルマガ中止の理由は、

「自分が日々進化している中で、今の自分から見て、この(恋愛)ノウハウを発信するのがとても恥ずかしくなった」

といった内容でした。

当時の私がこれを聞いても何も刺さりません。
「プレゼント終わりかよ~」
こんなレベルでしたので(笑)

ちなみにこの当時、
Aさんの稼ぐメルマガで、
いちばん胸に突き刺さったお話、

それは、

「コンプレックスはお金になる」

でした。

「あ~俺、まんまとモテ商材にお金使いまくってるわ・・・」

私のノウハウコレクター人生はまだ始まったばかりです(笑)

父親の入院と会社の業務縮小

そんなある日、

父親が心臓の病気で入院すると連絡が入ります。
当時、友人とルームシェアをしていた私は、
急遽、実家に戻ることになりました。

さらに勤めていた会社の業務縮小に伴い、
収入がおよそ半分に。

今まで専業主婦として頑張ってくれていた母親もパートを始め、
ギリギリで家計をやりくりする日々が始まりました。

なかでも悲惨だったのが家のローンです。

半分に減ってしまった給料が全て吹っ飛んでしまうのです。
「どうにもならない」とローン会社に相談し
返済を2ヶ月に1度に変更してもらうことはできましたが、
苦しい生活は変わりません。

「やばい、何とかしないと・・・」

そんな中、探し始めたのが
ネットで簡単に稼ぐ情報」です。

「手頃に5万とか稼げる方法はないだろうか?」

これまでの恋愛系ノウハウの代わりに
稼げる情報を探していったのです。

ただ

その探し方が最悪でした。

恋愛系メルマガや無料レポートをゲットすると、
いつのまにか送られてくるメルマガがありました。

いつ登録したものなのか、
発信者が誰なのかもわからないような、
いつも迷惑メールに入っているようなメルマガです。

それまでメール受信ボックスをただただ圧迫する、
ゴミメールとして解除や削除していたようなメルマガです。

そんないかにも怪しいメルマガの中から探しはじめたのです。

「パソコンとネット環境さえあれば毎日数クリックで」
「あるツールを起動して申請するだけで」
「48時間以内に10万円の保証」

あやしすぎる(笑)

しかし、

「裏技的なものはないか」
「即金で3万稼げるものはないか」

といった情報求めていた私には、
これらの一見あやし~い情報が、
ご馳走のように見えたのです。

案の定、手にとったものはどれも稼げるノウハウとは言えないどころか、ネット上に被害情報が出ている詐欺商材ばかりでした、

ペ○ーオークションや
バイナリーオ○ションで稼ぐ方法など

運用資金もないくせに初期費用が、
やたらと必要なものにまで手を出す始末です。

以下は、とある情報商材のセールスレター内に
書いてあった文章です。

楽して稼ぎたいのであれば、ネットビジネスではなく
ギャンブルや普通に働いて収入を得るのがベストでしょう

「こ、これは!?」

「とてつもなく深い名言ですか?」

このセールスレターでは

普通に働くことがラクして稼ぐ方法と言っています。
ギャンブルがラクして稼ぐ方法と言っています。

詐欺商材に騙され続けていた当時の私でも、
このセールスレターが正常でないことくらいは分かりましたよ(笑)

「こんなヘンなこと言ってる人が売ってるのか・・・」

「てか詐欺情報しかないじゃん・・・」

「もう普通に働く以外ないか・・・」

結局1円も稼ぐことことはできませんでした。

あの情報発信者さんから1通のメルマガが

さんざん詐欺商材に振り回されて
気力も失いかけていた時です。

あのAさんのメルマガが目に飛び込んできました。

「次世代型ビジネスモデルの紹介です」

実は、恋愛メルマガを購読していた時点で、
Aさんは年収1000万円以上稼いでいたそうです。
そしてこの時すでにを稼いでいたのです。

「ものすごい人だったんだ・・・」

そしてその、
次世代型ビジネスモデルの商材
が紹介されている真っ最中でした。
しかも締切まで3時間。

内容は

「情報ビジネスで稼ぐ方法」
「セミナー映像を16週間オンラインで学習するというもの」

参加費 通常価格300万円

のところ

24万7千円!!!

「ぉおっ安い!!?いやいやいや高いって出せんって(汗」

詐欺情報にさんざん振り回され、
真面目に働こうと決めた矢先、
最強の誘惑に襲われたのです。

しかし、

「大好きなAさんの情報である」
「この案内が今日で終了である」

こんなんノウハウコレクターの血が騒がないわけがないんですよ(笑)

 

ポチッ!参加!(24万7千円)

 

次の日に案内が届きました。

今までの買い物とは桁が違います!

気合も250%です!

しかし、突然現れました。

壁が。。。

「自分の商品を紹介してみましょう。

「売るものなんて持ってないし・・・」

私のやる気ゲージ
250%→0%

私の挑戦は1日で終わりました。
24万7千円。。

惨めでした。
分割払いでしたので、
その後、やりもしない教材の代金が、
残り5ヶ月も支払われていくのです。

親にとんでもない浪費をしたと謝りました。
そしてこれからはホントにマジメに働くと。

ちなみにこの高額商材が詐欺だったのではありません。
この時の自分の思考が詐欺級にクソだったのです。
これに気づくのにはまだまだ時間がかかります。

職場の閉鎖

その後、こんな私でも役職をいただきました。
恋愛商材がブームを過ぎたのと同時に
コレクターのほうも落ち着き(笑)
安定した生活に持ち直すことができました。

高額商材の一件以来、
ネットビジネスは挑戦してません。
失った金額を考えると次に行こうなど、
とても思えませんでした。

一度だけ「手に職を」と、
マッサージ店の講習に通ったことはありましたが(笑)

これも本業が急に忙しくなり講習どころではなくなったのもあり、
私が学ぶことが出来たのは、

「肩の指圧」

だけです!(笑)

肩の指圧だけなら得意です!

話を戻しましょう。

会社で役職をいただいたのと同時に、
仕事以外のことを考える時間が圧倒的に少なくなっていきました。

人の入れ替えが激しい職場で、
管理職が1年で3人も替わるようなところでした。

私のもとには人間関係の相談が毎日のようにきます。

それに合わせてシフトを調整したり、
問題児(50代のおじさん)と話をしたり、
そんな仕事ばかりに時間を奪われていきました。

また頻繁に人手不足になるので、
上司も私も現場に入るのですが、
その上司が超体育会系でした。

何でもかんでもスピードにこだわる人で
特にからだを動かす現場仕事に関しては、
いっさいの妥協はなく、
とてつもないスピードで片付けていくのです。

どんな仕事か申し遅れましたが
冷凍食品やチルド食品を
配送先のお店ごとに仕分ける、

ピックという作業が中心の仕事です。

上司とペアを組むと、
普通にパートさん達と組むのに比べて
10倍くらいスピードが違います。

もちろんミスは許されません。
仕事の精度を保ちつつ常に最速をめざす!
その上司とペアを組む瞬間は全神経が研ぎ澄まされていました(笑)

冬だろうとマイナス20℃の冷凍庫内だろうと、
Tシャツ1枚でスタンバイです。
理由は暑すぎるから(笑)
作業が終わったときは全身ビッショリです。

消耗が激しすぎました。

そして案の定、
カラダが悲鳴をあげます。
腰、次に膝、そして首と。。

特に首の症状はひどく、
パソコンと1分と向き合っていられないほどでした。

お医者さんに「首のヘルニア」と診断され、
現場作業はもちろん、事務作業すら満足にできず、
首を上に傾けて生活する状態になってしまったのです。

そしてある日、
上司に呼び出されます。

「うちの営業所の閉鎖が決まったわ」

職場は赤字続きでした。
この時期、ほかの営業所への人の異動話が
急にポツポツ出始めていたので、

そろそろかもな

と覚悟はしていたのですが、
いざ決まったとなると
本気で次の仕事を探さなければいけません。

会社も次の職場を紹介してくれましたが

「首の状態がネックなので」

と渾身のオヤジギャグでお断りしました。

会社の大掃除は正直大変でしたが、
スッカラカンになった倉庫、
次の職場が決まって次々といなくなる同僚、
産廃業者が最後のゴミを持っていった時など、
とても感慨深いものがありましたね。

そして10年間務めた会社に別れを告げたのです。

アフィリエイトとの出会い

さあ次の仕事探しです。

ただ首の状態のこともあったので
何をやるかは決めていました。

「今度こそネットビジネスで稼ぐ!」

始めたのはアダルトアフィリエイトです。

会社員時代に
やってみたいと思ったものの、
本業の忙しさから1度あきらめたものでした。

アダルトアフィリエイト商材のレビューサイトを
ブックマークしていて思い出したんです。

「あれから1年も経ってるし古いんじゃないかな」

と不安でしたが、
レビューサイトの特典がすべてカバーしてくれるとのこと、
とりあえずやってみようと購入しました。

内容は、

「動画にタイトルをつけて紹介していく」

通称「エログ」と呼ばれるものでした。

マニュアルにしたがって

サーバー契約
ドメイン取得
WordPressのインストール

そしてあっさりブログの完成。

「おぉこれは出来るかもしれない!」

そう思ったのも束の間、

  • 思い描いていたデザインにならない
  • パーマーリンク?
  • WordPressのテーマ?
  • 初期段階に設置しておくプラグイン?
  • サイトの高速化?

次から次へとにぶち当たります。
今まで数え切れないほどの挫折の原因となってきた壁です。

この時は有給消化中でした。

「時間はある」

ひとつずつ解決していこうと決め、
調べて調べて調べまくる日々。

しかし調べれば調べるほど、

「あれもこれも取り入れなければならない」

という状態になり、完全に情報の海で溺れかけていました。

そして、

「エログに役立つ裏技的ノウハウはないか」

他の商材魅力的な特典を探し求め、

しだいに

アダルトアフィリエイトの別の手法や
エログとはまったく関係のないアフィリエイトの商材

に手を出してしまう結果に・・・。

あっというまにノウハウコレクターに逆戻りです。

れこれ手を出すも、もちろん稼ぐことはできませんでした。
そしてほかの手法を一通り挫折し終えたところで、
早々とエログに戻ることになります(笑)

エログの教材を買ってから1ヶ月経過していました。
これまで投稿した記事はなし。

収益を上げるには記事を投稿するほかに方法がありません。
しかし1ヶ月もかけて最も大事な記事投稿をしていないことに気がつくのです。

エログはほとんど、始めたままの状態です。
ただ1ヶ月間何も勉強してなかったわけではありません。

  • 稼ぐ心構え
  • 評判のいい広告会社
  • 使えるWordPressのテーマ
  • アクセスアップ方法

など有益な知識も得ることもできたのも事実です。
これらの知識をもとに、
毎日少しずつ記事を更新することだけに集中して
作業をこなしていきました。

そして1ヶ月目で5,000の収益発生!

人生で初めてアフィリエイト報酬が私の銀行口座に振り込まれました。

大事件発生

「アフィリエイトで初めて稼げた!」

喜んでいたその日に事件は起きました。

エログにはアクセストレードという他のサイトと相互リンクをして、
アクセスを送りあうという手法があります。

私の場合は1つの巨大エロサイトのみと
アクセストレードを行っていました。

その巨大エロサイトから

「広告の貼りすぎで貴方のサイトが見づらい」

ペナルティをくらったのです。
そのサイトからペナルティを受けると、
アクセスがほとんど送られてきません。

1日平均2万ほどあったアクセスがみるみる減少。
収益も半分以下に落ち込みました。

「サイトの見やすさを修正したらチェックしますので連絡ください」

とのことなので、
収益の柱だった広告を泣く泣く撤去。

「見やすさを修正しました」

と再審査のお願いメールを送るも、

「再審査は1週間後」

との返事・・・。

1週間ほぼ無気力状態でした。

更新用の記事をため続けるモチベーションは奪われ、

「ブログ量産だ」

とドメインを新たに取得するも
ほとんど手につかずじまい。

YouTubeを見る毎日です。

またこの頃から、エログ運営自体にも疑問を抱くようになります。

「エログでこの先大きく稼げるようになるのかな・・」

はじめてまだ2か月です。
自分のサイトにもまだまだ伸びしろはあります。
サイトを量産して稼げる可能性も残されています。
再審査を受けて、復活さえできればなんとかなると思ってはいました。

ですが、毎日同じ作業の繰り返し、
しかもかなりの重労働です。
寝るかエログ更新かの生活でした。

なのに身に付いたスキルは、
ユーザーにウケがいいジャンルやタイトルや
AV女優に詳しくなったことくらい(笑)

考えれば考えるほど
不安になりモチベーションは下がっていきました。

人生の転機

ペナルティが明けました。
とにかく落ち込んだ分を取り戻そうと、
今まで10~15個だった記事更新を20~30個に増やしました。

以前と違ったのは、

  • とにかくスピードを意識したこと。
  • 1時間でこなす記事数の目標を決めたこと。

集中力が増し、更新量も増え、
ペナルティを受ける前の状態に戻すどころか
その倍のアクセスを集めるまでになったのです。

そしてある日ふと気づきました。

「3か月続いてる」

何事もすぐに諦めてきた私が、3ヶ月も続けることができました。
これには自分も驚きです(笑)
小さいながらもこの成功体験は今後の自信にも繋がります。

エログも好調でした。
しかしアクセスに振り回されて一喜一憂する生活と、

変わらない重労働に疲れ果てていました。

「このまま行くと普通に仕事探しをはじめることになるのでは・・・」

「もっともっと自分を変える必要があるのでは・・・」

そしてある決意を固めます。

エログをしていたこの時期、
勉強になった記事は常にチェックしていました。

見直してみると同じような記事ばかりチェックしていたことに気づいたのです。

  • 稼げない脳みそでいくら頑張っても稼げない
  • 最初のインプットが間違っていると考え方もその後の行動も間違ってしまう
  • 身近にすぐに答え合わせをしてくれる人がいることが大事
  • 成功している事例を真似する。

つまり、

「今現在、稼いでいる人から正しい方法を直接教えてもらう

これが大事なのだと気づきはじめたのです。

右も左もわからない状態でアダルトアフィリエイトを始め、
分からないところがあると自分で調べ始める。
膨大な時間をかけて見つけたものが、
実際正しいのかもわからないまま作業を続ける。

独学でやっていた頃の私です。
恋愛商材を買い漁っていた頃から、
ずーっとこんな状態だったと思います。

実はこの、
「今現在、稼いでいる人から直接教えてもらう」
という環境は常に存在していました。

商材を購入するとほぼ全てに、

「わからないことがあったらなんでも聞いてください」

とサポートが特典として必ずついていました。

ノウハウコレクター時代の私は、
このサポートに見向きもしませんでした。
そもそも特典とも思っていませんでした。

壁にぶち当たっても相談など1度もしたことありません。

自分で新しいノウハウを勉強し続ければ、
解決できると思っていたからです。

というのは建前です。

「人見知り」という性格から人とのコンタクトを避けていたというのがホントのところです。

私のエログに関してはたまたま正しいと言える情報を見つけて収益を上げることができました。
しかしただのラッキーだったと今では思います。

私が固めた決意とは

「今現在、稼いでいる人から直接教えてもらおう!勇気を出して

これです。

しかしちゃんとした先生を選ばなければなりません。
稼いでいない人から教わっても稼げるようにはなりません。

私が先生を選んだポイントは以下のとおりです。

  • その人から学びたいと思える。
  • 何でも親身に相談にのってくれる。
  • 教え子を稼がせている実績がある
  • アフィリエイトを簡単なものと連呼していない。

よくチェックしていたブログに
これだと思える先生はいたのです。

そのブログの管理人さんは、

  • 過去アダルトアフィリエイトで稼げなかった経験がある
  • ノウハウコレクターである
  • コンサル生に実績がある
  • 私にとってブログ記事の全てが勉強になり、食い入るように見ていた。
  • アダルトアフィリエイト商材はこの方のレビューを見て購入した。

勝手ながら親近感も湧きましたし、かるい信者でした(笑)

「まずはメールでご挨拶だな」

とメールソフトを立ち上げると
そのブログの管理人さんからのメルマガが、

内容はなんとコンサル企画の募集!

「なんっちゅうタイミングや!」

迷いはありませんでした。
申し込んだ時はガクガク震えました。
手あせがハンパなかったのを今でも鮮明に覚えています(笑)

この時がまさに私の人生が変わるきっかけでした。

私の考え方と行動を激変させた4つのシステム

私が先生の手法を学びはじめた当初、
コレクター脳のままの自分を強制的に変える必要がありました。

その中で、
「これをやったから実際に成功できた」
と言えるものをご紹介します。

私は毎日、これらを意識し、継続しました。

大きくは次の4つです。

  • 一つのことに一点集中!
  • その日やることを決め、優先順位をつける
  • 体が勝手に動くまでやり続ける
  • 排除する

一つのことに一点集中!

私たちの脳は目に見えたものや考え事によって、
エネルギーを奪われ、徐々に疲労していきます。

例えばパソコン作業に集中していたとします。
周りを見渡すといろんなものが目に入ってきますね。

「いつだったか取っておいたメモ」
「着信履歴のあるスマホ」
「脱ぎっぱなしのパンツ」

「メモに何書いてあるんだっけ?」
「着信誰からだろ?」
「いつのパンツだ!?」

「そういえばあのメモもまとめないとな」
「メールとラインもチェックしなきゃ」
「誰のパンツだ!?」

などなど、チラッと目に入っただけで
脳がもの凄い勢いで動きつづけています。
これだけで大量のエネルギーを消費しているんです。

さらに

「やらなければならないこと」
「考えなければならないこと」

これは常に脳内に住みついているので非常にやっかいです。

頭のどこかで考えてしまっているので、
無意識のうちに脳がエネルギーを消費し
集中力の低下につながります。

まずはこの
「やらなければいけないこと」「考えなければならないこと」
をあぶり出して、スッキリしましょう。

やり方は簡単です。

「あれやらないとな~」と思うことを紙に書き出してみてください。
そして簡単にできるものからひとつずつ片付けていきましょう。

どんな小さいことでも構いません。
紙に書き出せる内容は現時点のあなたの課題なのです。

私が先生に習い始めた当初、

とてもモヤモヤすることがありました。
それはエログの更新です。

エログを並行して更新していくことにかなりの葛藤を覚えたのです。

ここまで3か月間、必死にやってきて
やっと作り上げた、資産です。

ノウハウコレクターだった私が、
はじめてノウハウを忠実に実行して
小さいながらも収益を上げることができたのがこのエログです。

その時点でも収益が増えて続けていたので、
切るに切れなかったんですね。
まだまだ伸びしろがありました。

ただ作業時間がどうしてもネックでした。

何事もゼロからというのは膨大なエネルギーを使います。
私は要領がいい方ではありませんので、
先生の教えをひとつクリアするだけでヘトヘトです。

時間を最大限確保するために、
エログの作業時間を極限まで抑えました。
しかし1日の作業を1時間と決めても30分と決めても、
モヤモヤは消えませんでした。

エログを続けている以上はアクセスがどうしても気になります
苦労して作った記事にどれだけアクセスが集まるのか
気がつくと確認してしまいます。

しかし更新を少なくしたので
アクセスが減っていきます。
分かりきっていた事とはいえ、
モチベーションは下がるばかりでした。

そんなモチベーションの下がった状態を引きずりながら、先生にゼロから学んでいく。
かなり効率が悪いと感じました。

次第にエログのことを考える時間すらもったいないと思い始めたのです。

こうしてエログをいっさい忘れることにしました。

道が1本になりました。

自分でも驚くほどスッキリしたのを覚えています。

このように、あれこれ考えるだけで集中力が散漫してしまいます。
ノウハウは1つに絞るのが最強なのです。

頭の中がスッキリしたら
次に身の回りのものを片付けましょう。

  • 机まわりをスッキリさせる。
  • 部屋の掃除。
  • 服を片付ける。

とにかく視界に入ってくる情報を
極限まで少なくします。

私は掃除を1日の作業後に必ずやります。
モヤモヤしている時は掃除の時間を長くとるなど、
工夫してみるのもいいでしょう。

身の回りのものや頭の中を整理して
脳が集中できる環境を整えることは非常に大事です。

はじめは面倒に感じるかもしれませんが少しずつで大丈夫です。

「なんか集中できない~」
「モヤモヤする~」

と感じた時にまず試してみてください。
やるべきことが少し減るだけでも、
集中力がアップしていることが、体感できると思います。

やること(タスク)を決め、優先順位をつける

今日、何をするのかを
頭の中に置きっぱなしにするのではなく、
書き出しましょう。

やることリスト、TODOリストと呼ばれるものです。

作り方をご紹介します。

  • 紙に今日やること(タスク)を書き出す。
  • これらに優先順位にをつける。
  • 優先順位の高い順に作業をこなす。

これだけです。

これだけなのですが、実行にあたって
いくつか注意点がありますので、
以下、私の失敗談をもとにご説明します。

  • 内容がおおざっぱすぎる
  • リストが長すぎる。
  • 朝一番に作成する。
  • 時間管理をしない。
  • 見直さない。

失敗その1 内容がおおざっぱすぎる

これは初心者にありがちなのですが、

自分がこなせる量を理解できていないことが多く、
またどれだけ時間がかかるかも把握できないため、

1日で終わるはずのないとても大きなタスク
でかでかと書いてしまうというものです。

例えば「ブログ立ち上げる」と決めた場合、

  • ブログ作成の方法を調べる
  • 無料か有料か決める
  • レンタルサーバーを借りる
  • ドメイン取得
  • WordPressインストール
  • テーマを決める

やることはたくさんありますよね。

このように「ブログの立ち上げ」と書いてしまうのではなく、
段取りを明確にして、小さいステップを書いていくことで
今自分がどの段階にいるのかも把握しやすいのです。

 

失敗その2 リストが長すぎる。

これは気合が入りすぎて

「何日分の仕事やねん!」

というような量を書き出してしまうことです。

あとからこの膨大なタスクを見るたびに
だんだん気がめいってきます。

また予定通り進まないことがほとんどなので、

「まったく終わらへん・・・」
と自己嫌悪に陥りやすくなります。

今日やるつもりがないタスクをあれこれ書いてはいけません。

基本的に「リストは短く」です。

 

失敗その3 朝一番に作成してしまう。

朝は脳がリセットされた状態なので、
何か新しいことを始める上で、最適な時間帯と言われています。

時間を作るなら朝の作業をオススメします。

「じゃあ朝にリストを作るのが1番なんだ」

と言うとそうではありません。

朝のこの時間をリスト作りに使ってしまうのは、
非常にもったいないのです。

私が朝イチ、リスト作りしていた頃は
あれこれ悩むうちに、それなりに時間がかかってしまいました。
作り終えると、軽い満足感からいっぷくしてしまったのです(笑)

せっかくの朝イチが台無しです。
こうならないためにも、
「前日のうちに次の日のリストを作ってしまいます」

内容は具体的に、かつリストは短く、
あまり自分に負荷をかけ過ぎないような内容のものを、サクっと書いてしまいましょう。

そして次の日の朝一番、脳がリセットされた状態で
すぐ作業を開始できるのがベストです。

 

失敗その4 時間管理をしない

だらだらと何時間も続けてしまうのもよくありません。

集中できる時間は個人差はあれど
そう長くはありませんので、

しっかりと時間を区切ることが大切です。

まずリストに書いたタスクごとに
おおまかな所要時間を書いていきましょう。

タスクに必要な時間は見積もることしかできないので、
おおよその数字でかまいません。

そしてその時間で区切ると決めて作業を始めます。
私はタイマーを使って強制的に区切りました。

時間に期限を設けることで
期限までに何とか終わらそうと、
自分の能力をフルに活用することができるようになります。

集中力がかなり上がるので、
30分くらいの作業でも意外と疲れるものです。

そしてひとつタスクが終わったら
実際にかかった時間もメモしておきましょう。

見積もった時間と差があっても大丈夫です。
だんだん、どのくらい時間がかかるか把握出来るようになります。

「何がどれくらいかかったか」がわかることで
あなたの作ったリストが素晴らしい防備録にもなるのです。

私は時間を意識することで、
時間の大切さを再認識することができました。

 

失敗その5 見直さない。

せっかく作ったリストがかわいそうです。
終わったものにチェックぐらいしてあげましょう(笑)

終了したタスクをペンで消していくことで
「これだけやれたんだ」という達成感を味わうことができます。

タスク完了は「小さなひとつの成功」です。
その小さな成功を記録していないのは非常にもったいないのです。

小さな成功が既にたくさんあることを思い出すだけでも、
高いモチベーションを保つことができます。

以上、やることリストを作るポイントでした。

もう一度まとめますと、

  • 内容は具体的に
  • リストは短く
  • 前日に作る
  • 予想時間と実働時間をメモする
  • 終わったタスクは消す

リストを作る時に忘れがちなのが
時間やエネルギーに限りがあるということです。

1日の限られた時間とエネルギーを、
最大限発揮するにはどうしたらいいのか?
考えて出来上がったのがこの
「やることリスト」です。

あとは優先順位を決めて
上から順に作業を行うだけです。

ひとつのタスクが終わったら、
次に何をするのか考えるまでもなく、
すみやかに次のタスクに取り掛かることができるのです。

 

 体が勝手に動くまで続ける

いわゆる習慣化です。

実はあなたが今行っていることの95%は
習慣であることにお気づきでしょうか。

朝起きる、朝ご飯を食べる、歯を磨く、着替える、運転する、職場のみんなにあいさつする、パソコンの電源をいれる、メールチェックする、

これらすべてが習慣なのです。

意識や努力などいっさい必要としなくても行動を続けられている。
これこそが習慣化の力なのです。

習慣化のポイントは
習慣になるまで取り組みつづけることです

ただしいくつかコツがあります。
私がエログを習慣化することが出来たときの話も交えながら説明していきますね。

 

ひとつに絞る

前に一点集中という話が出てきましたが、
やはり重要です。

私はアダルトアフィリエイトの中でも
エログに絞りました。

そして次に
「早起きしてエログを更新する」
と「早起き」「エログ更新」の

2つの習慣化を目指したのですが
これは大失敗でした。

1度早起きに失敗すると、

「超寝ちゃったじゃん、もういいや、エログも今日はいいや・・」

とエログ更新にも影響が出てしまいました。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」状態です。
早起きはとりあえず置いておくことにしたのです(笑)

まずは取り組み続けることが第一です。
あまり欲張りすぎないほうが良いでしょう。

 

行動のハードルを上げすぎない

エログを更新していくうえで
低すぎず高すぎずのラインで1日のノルマを決めました。

  • 5記事だとアクセスが伸びない
    →ハードルが低すぎる
  • 30記事だと1日仕事になる
    →ハードルが高すぎる

私の場合、1日15記事がエログを無理なく継続していける量でした。

行動までのハードルを少なくする

継続が途切れる原因のひとつが
「めんどうくさい」という感情です。

脳は現状維持を好みますので、
新しく何かを始めた時は特にサボりたがります。

ですので、行動にいきつくまでのハードルが多いほど、取り組むのがめんどくさくなっていきます。

エログ話ではないんですが、
仕事を辞めて、からだを動かすことがなくなり、

おなかがブヨブヨになったのをきっかけに、

「公園で走る」

と決めたことがありました。
しかし公園までのハードルが、

『準備する→家からバス停に行く→バスに乗る→公園に行く』

これは1日もやることなく挫折しました(笑)

しかし次の日から、

『準備する→家の周りを走る』

ここまでシンプルにしたら、
私でも継続できました(笑)
今現在も毎日走ってます。

ではこのハードルを少なくすることを、
エログの作業にどう活かしたのかというと、

同居している彼女にお願いして、

彼女の出勤前(朝5時)にパソコンの電源をつけて、
エログの管理画面を開くところまでやってもらいました(笑)

このように、作業までのハードルを少なくすることが、
継続するために必要なのです。

 

同じ時間にやる

「お風呂に入る」「食事をとる」など、
ある程度の時間が決まっていますよね。

時間を決めて取り組むことで、
習慣化しやすくなると言えます。

私は「朝起きたらエログ」と決めたことで、
作業を繰り返すことができました。

この時に気をつけたいのは、
取り組みにくい時間に設定してしまうと、
無理が生じて継続が困難になってしまいます。

例えば「走る」を習慣化させようとして、

「仕事から帰ってきてから1時間走る」

と決めたとしても、

残業が長引いたり、仕事でへとへとで動けなかったりと、計画倒れになる可能性が高いのは、
お分かりいただけると思います。

無理のない時間に設定することが大切です。

 

逃げられない状況を自分で作ってしまう

周りの人に宣言してしまう
というのも習慣化のコツの一つです。

心理学に一貫性の原理というものがあります。

人は宣言したことがウソにならないよう守ろうとするのです。

私の場合は、彼女に
「更新をサボったら焼肉に連れて行く」
と約束することで逃げ道をなくしました。

サボったら毎日焼肉です!
焼肉大好きな彼女のチェックがその日から、
急に厳しくなったのは言うまでもありません・・(笑)

 

どうしても出来ない時のための特別ルールを決める

土日はエログのアクセスが伸びるので稼ぎ時です。

「よし、いつもより多更新!」

といきたいところなのですが、
彼女の休みも土日でした。

彼女がテレビを見ている真うしろで
ヘッドホンをしてエロ動画の更新。

黙認してくれていたとはいえ、
なかなか難しいものがありました(笑)

また買い物、旅行、食事、突発的に外せない用事が入ることもしばしばありました。

これらの用事によって
「1日作業しなかったわ~」

と継続が途絶える可能性が高くなってしまうのです。

このような時のために
特別ルールを設けました。

私の場合は、

  • 平日中に土日分の記事のストックをためておく
  • エロ動画を再生しなくてもできるエログ作業をする
    (タイトルのテンプレートを作るなど)

土日は空いた時間にこれらをサクっとこなせればOKとしました。

いかがでしたでしょうか。

  • ひとつに絞る
  • 行動のハードルを上げすぎない
  • 行動までのハードルを少なくする
  • 同じ時間にやる
  • 逃げられない状況を自分で作る
  • どうしても出来ない時のための特別ルールを決める

これらのコツを押さえることで、
続けることが容易になり習慣化が加速します。

そして21日間は続けてみてください。

21日間というのは、

「習慣を形成するのに約21日間かかる」

という言説から来ています。

続けることに意義があるのです。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

排除する

「やることリスト」については前述したとおりですが、
さらに「やらないことリスト」も作りましょう。

作業をする上で色んな誘惑があると思います。
やらないことリストを作って、
そんな誘惑を徹底的に排除します。

私は、

「先生のもとで稼げるようになるまで欲を捨てる」

と決め、以下のことを排除しました。

  • スマホを見ない
  • コンビニに行かない
  • 本を読まない
  • テレビを見ない
  • ゲームをしない
  • 飲み会に行かない

それまでの生活をほぼ捨てました。
これらはすべて「稼いでから思う存分楽しむ」と決めました。

「稼ぐ」という欲に絞ったのです。

あなたがもし

「上手くいかないなぁ」

と思っているなら、それは
「欲が多すぎるのではないか?」
と疑ってみてください。

目標を1つに絞り、それ以外の事をできる限り忘れてみてください。

 

今度はあなたの番です

詐欺だ!稼げない!ついでにモテない!

私はほんの数ヶ月前までネット上に溢れる情報にさんざん振り回されてきました。

しかし色々な挫折を繰り返してきた中で
稼ぐチャンスを掴んだのも自分自身です。

チャンスは日常にあふれています。
ほとんどの人がそれに気づくことができません。
それはチャンスをつかむ準備が出来ていないから。

「稼いでいる人に教えてもらう」

という記事にたどり着いたことはラッキーだったんだ、
とずっと思っていたのですが、

ぼーっとネットサーフィンをしていたなかでも、
しっかりと自分でアンテナをはりめぐらせていたのだなと振り返ってみて思うのです。

これはノウハウコレクター時代の
すべての経験があってこそだよな~と思いました。

そして正しい道筋で正しい考え方と行動を持って継続できれば、
どんなことでも成果に直結することが出来るのです。

そこには能力や知識も関係ありませんでした。
会社員時代、上司に言われた事だけを、
ひたすら繰り返していただけの指示待ち人間だった自分に、ホントに出来るものなのかと不安でしたが、

「特別な才能なんていらない」
と言ってくれた先生を信じ、
先生の教えだけを忠実に守り、

人生のほんのちょっとの時間だけ本気でやりました。

全く、ラクではありませんでした。
1日中パソコンの前にいるのに記事が一つも書き終わらない、なんてのはザラでした。

しかし

「やばい、進まない、無理かも・・・」

と自信を無くしかけてたとしても、
先生の言葉でまた復活できるのです。
何度も言っていますがここがなんです。

また覚悟を決めた自分は心強いものがありました。
先生と自分を信じることが出来たおかげでこうして稼げるところまできたのです。

「パソコンとネット環境さえあればアフィリエイトで稼げる」

これはよく聞く謳い文句ですが、
ちょっとだけ付け加えます。

「パソコンとネット環境とお金を稼ぐ覚悟があればアフィリエイトは稼げます」

アフィリエイトは「あなた」の人生を変える
大きな可能性に満ち溢れています。
覚悟さえあれば誰でも人生変えることができるのです。

私も今では時間や人間関係に縛られることなく、少ない労力でサラリーマン時代の月収を越えることができ、自由なライフスタイルを送っています。

以前の私と同じような

  • ノウハウコレクターの方
  • アフィリエイトでつまずいている方
  • ゼロからはじめてみようか悩んでる方
  • 本気で稼ぐと心に決めた方

のお役に少しでも立てていたら嬉しいです。

今後もこのブログを通じて価値ある情報をお届けすることをモットーに頑張りますので末永く宜しくお願いします。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

何か質問等ありましたらメッセージ待ってます。
メッセージをもらうのもドキドキしてしまいますが
がんばって返信しますので(笑)

ナツキへの問い合せはこちら